「太陽光発電システム検査事業」説明会 in中部

皆さん、こんにちは。
今回は松本が担当させていただきます。
はじめに、熊本県を中心に発生した「平成28年熊本地震」の影響により被災された皆様、
心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。
また被災地においては、一日も早い復興をお祈り致します。
5月23日より長野県を皮切りに、中部地方にて
「太陽光発電システム検査事業」説明会を行っています。
1日目は長野市若里市文化ホールにて開催されました。
朝には善光寺にお参りしてきましたよ。


2日目は山梨県防災新館にて開催いたしました。


ここには甲府城石垣展示室があり、防災新館建設地から出土した
石垣などが見学できました。

この日は甲府市の気温が30℃の中、
15社23名にご参加頂きました。
セミナー会場のオープンスクエアはガラス張りだったので
廊下を通られた方からも見え、とても綺麗な施設でした。
冒頭には山梨県エネルギー政策課クリーンエネルギー担当の
井手様より山梨県における太陽光発電施設のガイドラインについて
お話していただきました。


また協会会員である株式会社ワークの常務取締役 依田様より
ご挨拶いただきました。
依田様ありがとうございました。

セミナーはこの後も神奈川県、静岡県などまだまだ続きます。
当日の参加でも構いませんので、ご興味のある方は
是非ご参加ください。