技術認定講習会in福島

こんにちは。
今回は園田が担当いたします。
4月12・13日に福島県にて技術認定講習会を開催いたしました。
講習前日、福島駅を降りたところで発見!
世界初の実用化有機薄膜太陽電池!!
これを見ずして、太陽光のうんちくを語るな!
(小生もたまたま見つけましたが・・・)
しかし、さすが福島県!震災復興支援の一部とは言え、
再生可能エネルギーの最先端を行っていらっしゃいます。
パネルの向こう側が透けて見えているのが分かりますでしょうか?
小生曰く、未来の太陽電池の主流になると考えています。

DSCN2798
こちらが技術認定講習会の講義を行った「パルセいいざか」です。
中も非常に綺麗で気持ちよく講義が出来ました。
また、丁度春爛漫の季節のため、駐車場脇のしだれ桜が
見事に咲いておりました。
ここ飯坂町は知る人も知る温泉の町でも有名です。
『ラジウム卵』なる温泉卵も名物です。

講習会場のパルセいいざか

講習会場のパルセいいざか

DSCN2817

 

講義風景

講義風景

二日目はお昼より、地元の盟友『新生社』様のサイトをお借りして、実技を行いました。

DSCN2849

皆さんで測定している風景

皆さんで測定している風景

実習サイトの隣には、梨の花が満開でした。
DSCN2844

この測定器は、新型「SOKODES GF」!
早速使って実習中です。
DSCN2852
DSCN2862
サイトの手前は梨の花!奥には桃の花!
講習前日には雪も舞った福島市でしたが、
講習中は天気も恵まれ、良い実習が出来たと思います。

これからも。東北地方の保守点検が
より発展するよう願っております。